スワロウデイル・アンティークス

アンティーク家具、古道具全般、家具修復のスペシャリスト。お問い合わせはお気軽に

8月中は特に夏休みなどありませんが、当分の間、午後6時までの営業に戻ります。
6時以降にご来店をご希望のお客様は事前にご予約をお願いいたします。

Blog

パイプボックス

2016年8月24日

パイプボックス。趣味の品をしまい込むのにも。#pipebox #smokingpipe #mahogany #antique #collectionbox

パイプを吸う人がタバコの葉や道具をしまっておくための箱です

宝物をしまう箱なので鍵がかかります(現状鍵なしですが、作れると思います)

(追記:鍵は作りました。)

ですので、大切なコレクションをしまうためのボックスとしても使えますね

モダン仏壇に良いかもと言った人がいましたが、ペットのお骨ぐらいなら一緒に置けそうです

これだけ立派なマホガニーをふんだんに使い、インレイドまであるボックスは現代ではなかなかありません

しかもギャラリーを見ていただければわかりますがリーズナブルです

外装は若干退色していますが、これはこれでアンティークのマホガニーらしい輝きです(修復も可能です)

タバコの葉を入れるヒューミドールは付属しておりません

詳細はギャラリーのこちらをご覧ください

タグ: ,

自然光 (instagramから)

2016年8月19日

前回のと同じ椅子ですが、ギャラリーの照明を点ける前の光が良かったので

とてもよくこの椅子の雰囲気が出ていると思います

小ぶりなウィンザーチェア

2016年8月11日

small windsor

この椅子はなんとも言えない古色を帯びています

座面のエルム材の表情も面白く、複雑な木目に加えて縮れたようなパターンを描いています

シンプルな形もいいですね

小ぶりですが、男性でも座れます

ただ、ちょっと低いかもしれません

虫食い跡は例によって内部の殺菌や強化をしていますが表面の穴はふさいでいません

強度的に不安のあるところは、木材を交換してあります

古びた風情の椅子で、置いてあるだけでも絵になりますが、ちゃんと使えなければと思い時間をかけて修復しました

是非、実際にごらんいただければと思います

サイズなど詳細はギャラリーにアップしてありますので、よろしければごらんください

体重計

2016年8月5日

先日、ちょっと重たい機械の重さを計りたいケースがありまして、ふとこの商品を思い出してストックから引っ張り出してきました。

DSC01487

全体にマーブル模様のような変わったペイントが施されていますが、これは後から塗られたものらしいです。
なかなかセンスの良い人がやったようです
それ以外にも変なところがあります

DSC01488

文字盤が鏡文字になっています

DSC01489

こんな感じに上に立った人が、鏡に映して読むようになっているのです
また、数字の単位はストーン(sotne)という、今ではイギリスだけで使われている主に体重を表すときに使われるものです。
1ストーンは14オンスで約6.35Kgというややこしいものです

子供の頃、お年寄りに重さは何貫目か?足は何文かと聞かれて、何のことかわからなかったことを思い出します。

ちなみに機械の重さはiPhoneで換算して無事計ることができました。

追記

先ほど、ひっくり返して底を見てみましたら日付を二つ見つけました
一つは1935年5月24日
もう一つは1964年1月 

後者にはセカンドハンドショップで買ったと付記されています
最初の日付が新品の時のものかはわかりませんが、約30年後に別の人のところにわたり、それからも50年以上経っていることになります。
未だに使えるのがすごいですが、全体はキャストアイアンのがっしりとした作りですし、昔のものは蒸気機関車のように丈夫ですね。

タグ: ,
Access map

住所

東京都目黒区上目黒3-22-4

営業時間

11:00~18:00
          

定休日

月曜日および火曜日

ナビなどで検索の際は上目黒3-22-5と入力すると路地の入口まで正確に来れます。GoogleMapのリンクはこちらから。