スワロウデイル・アンティークス

アンティーク家具、古道具全般、家具修復のスペシャリスト。お問い合わせはお気軽に

現在ウィンザーチェアなど椅子の在庫が豊富です

Blog

ハッキングされてました

2017年2月17日

朝日

Koh Murotaさん(@swallowdale_antiques)がシェアした投稿 –

何かと工房が忙しくてホームページをほったらかしていたら、いつの間にか変な投稿がアップされていたようです。

どうも前のバージョンのWordPressに脆弱性があったらしく、管理ページにログインせずとも投稿できてしまうようになっていたそうです。

つまり、ハッキングというか勝手に投稿されていたということですね。

ほったらかしはいけませんねえ

WordPressをお使いの皆様、私のようにならないようすぐに最新版にアップデートしましょうね

 

 

ところで、写真は外光が差し込む午前中のギャラリーの写真です

実はこの前、照明をLEDに交換したのですが、これが大失敗でした

安価な某百円ショップ製のLEDを使ったのですが、室内のトーンが緑がかった不気味な色合いになってしまい、おまけにメリハリが全くなくなってノペーっとしてしまいました。

慌てて一流メーカーのLEDと交換しました。レフタイプのものも追加したのでメリハリが戻りました。

加えて窓の外を少し片付けて、自然光が入るように工夫してみたのです

以前とはちょっと雰囲気が変わりましたが、これで様子を見ることにします

カントリー・チッペンデールチェア

2017年1月21日

country chippendale chair

この椅子はとにかく重たいです。ずっしりと密度の高いオークが使われている上に、歳月を重ねてさらに収縮して硬くなっているのでしょう。
収縮の過程で座面などは不規則な割れが入っています。もちろん多少のヒビが入っても強度には何の問題もありません

country chippendale chair

木の密度が高いせいと長い間の使用による摩擦で、自然なツヤが見事です
ビーズワックスで汚れを落としたのみで、シェラックなどの仕上げは全く加えていません

country chippendale chair

二脚セットのうち一脚をとりあえずクリーニングしてみましたが、修復はまだです
足元など虫食いで若干の痛みもあり修復が必要な状態ですが、完全なオリジナルコンディションのものなので、どこに手を入れるか慎重に考えながら修復したいと思っています。

作業が終わりましたら、正式にギャラリーに掲載して詳細をお知らせしたいと思います
今回はとりあえずのお披露目ということでご容赦ください

カントリーチッペンデールチェア
ジョージアン時代 おそらく北部ウェールズのもの
オーク材

水仙

2017年1月14日

昨日よりまし? Better than yesterday's?

Koh Murotaさん(@swallowdale_antiques)が投稿した写真 –

慌しく仕事に追われる中、昨日水仙の花を千葉からのお客様にいただきました

昨日はあわててジャグに突っ込んで写真を撮ってしまったのですが、あまりにあんまりかと、撮り直し

とてもいい香りが、まだ遠い春を少し身近に感じさせます

水仙と言うとイギリスではとても良く見かける花で、公園の木の根元に群生して咲いていたり、ふと買い付けの合間にその可憐な姿を目にするとホッとします。2月から3月に買い付け旅行に行くことも多いので印象に残っているのでしょう。

イギリス人はとても花を大事にしているので、どんな季節に訪れても期待を裏切りません

旅の楽しみの一つです

明日はお休み

2017年1月8日

よく祝日と定休日が重なる場合は営業日にするお店があるようですが、当店は違うのです。

写真のような陶器のジャグが好きでいろいろ集めようとしているのですが、なかなか気に入ったものを見つけるのは難しいですね。

タグ: ,
Access map

住所

東京都目黒区上目黒3-22-4

営業時間

11:00~18:00
          

定休日

月曜日および火曜日

ナビなどで検索の際は上目黒3-22-5と入力すると路地の入口まで正確に来れます。GoogleMapのリンクはこちらから。