スワロウデイル・アンティークス

アンティーク家具、古道具全般、家具修復のスペシャリスト。お問い合わせはお気軽に

Blog

information

連休中の営業

2017年9月17日

お問い合わせもいただいておりますが、連休中の月曜日18日は定休日のためお休みとなります

23日の敬老の日は通常営業です

基本的に祝日や連休に関係なく、当店のお休みは月曜日と火曜日です

その他、納品や仕入れなど所用のために臨時休業となることがありますので、こちらのブログやInstagramでご確認いただくと安心です

来月の10月も前半は仕入れのために長期休みになる予定です

こちらは直前にまたお知らせさせて頂きます

何かとご不自由をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします

ウェブマガジンで紹介されました

2017年9月3日

「エンタメ特化型の情報メディア スパイス」さんに取材いただきました

他の方から見たうちのお店ってこんな感じなのかというのが、面白く感じました。

いろんな人に興味を持っていただけたらいいなと思います

よろしければ、こちらからご覧ください

臨時休業のお知らせ

2017年8月6日

Instagram投稿の通り、イベント参加のためお休みします

東京は世田谷代田で靴、バッグなどの修理をされているTaillisさんの主催するイベントです。

物を大切に使い続けることの意味を一緒に考える場となればと思います

当方は特に修復の実演などは行わない予定ですが、何世代にも渡って大事に使い込まれた椅子などの家具や古道具を、ドライフラワー工房 Rint-yさんの作品とともにコラボレーション形式で展示いたします。

『CAFE SHIMA』さん、今年9月に三宿にオープン準備中のカフェ『stand by SUNDAY』さんのおいしいコーヒーもお楽しみいただけます。

修復に興味のある方、靴の修理でお悩みの方、なんとなく興味を持たれた方、美味しいコーヒーが飲みたい方、どなたでもお気軽に遊びにいらしてください。入場無料です。

イベントの詳細はこちらをご覧ください

臨時休業のお知らせ

2017年6月30日

Instagramでお知らせのように、明日7月1日(土)は長野県信濃美術館に出張のため、お店の営業は臨時休業とさせていただきます。

直前のお知らせで申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

なお日曜日は通常どおり営業いたします

骨董祭出店と臨時休業のお知らせ

2017年6月8日

いよいよ青花の会骨董祭が明日のプレビューを皮切りに日曜日まで開催されます。 当店はLa kagu の会場にいます。 これに伴い、中目黒のショップは会期中お休みになります。よろしくお願いいたします。 写真の椅子は2日目のお勧め品となります。イギリス ファンバックチェア 18世紀。 ■日時 6月 9日(金)17−20時 *内覧会(青花会員および御招待者のみ) 6月10日(土)11−19時 *企画展「骨董と私」は13時より 6月11日(日)11−18時 ■会場 ①la kagu 2F soko 東京都新宿区矢来町67-2F ②AYUMI GALLERY 東京都新宿区矢来町114 ③AYUMI GALLERY CAVE 東京都新宿区矢来町114-B2 ④セッションハウス・ガーデン 東京都新宿区矢来町158-2F ⑤セッションハウス・スタジオ 東京都新宿区矢来町158-B1 ⑥工芸青花 東京都新宿区横寺町31-13 一水寮内 ■入場料 1000円(出展者紹介・対談記事等掲載の小冊子付き) ・2日間共通+6会場共通(各会場の受付で御提示下さい) ・青花の会員は無料です(当日、会員証を御提示下さい) ・入場券は会場①−⑤の入口で10日の午前11時より販売します

Koh Murotaさん(@swallowdale_antiques)がシェアした投稿 –

上のInstagramの記事のとおり、青花の会骨董祭出展に伴いまして明日の6月9日(金)から6月11日(日)までお店の営業は臨時休業となります。

通常の定休日と加えまして13日火曜日まで5連休となります。

勝手ながらよろしくお願い致します

なお、写真の椅子は二日目のおすすめ品となります

11日のみの展示となりますので、ご覧になることを予定されている方はご注意ください

青花の会 骨董祭2017

2017年5月24日

家具を分解修理するといろんな事が分かって面白いです。この椅子の場合ジョイントの隙間にグリーンのペイントが残っていました。おそらくオリジナルの色でしょう。次にジョイントの緩みを止める為か釘が打ち込まれています。釘の形態から、これがおそらく1800年初頭ごろ。そして釘穴が貫通していないスティックが有るので交換された部材があるという事がわかりますが、外見からは全く見分けがつきません。最後の修理からもかなりの時間が経っていることがわかります。そして、この時におそらく仕上げを直しています。 実は椅子の、明らかに非常に古い時代のスタイルとぱっと見の印象が若干ずれて感じる事が最大の謎でしたが解消しました。おそらく200年ぐらい前に最初の修理がされて後、また50年から100年ぐらい経過してから手を入れたのでしょう。今回また僕が仕上げには手を入れず一度分解して膠で再組み立てしたわけです。古い家具はこうして必ずメンテナンスを受けながら使い続けられてきたのですね。 この椅子の全貌は、6月9日、10日、11日に開かれる青花の会骨董市でお披露目いたします。(9日は会員様などのプレビューのみ) よろしくお願いいたします

Koh Murotaさん(@swallowdale_antiques)がシェアした投稿 –

今年も神楽坂で開かれる「青花の会 骨董祭」に出させていただくことになりました。
すでに各出品者のおすすめ品などが、Facebook ページなどで紹介されております。
当店の1日目のおすすめ品も掲載いただいています

上のInstagramの投稿の中で触れている椅子は、実は2日目(最終日11日)のおすすめ品です
内覧会や初日ではお見せできないのでご承知ください

現在、骨董祭に向けて慌ただしく準備をしていますが、修復が間に合わないものも出てきそうな気配になってきました。
ずいぶん前から準備を始めていたのですが、結局いつものよう直前までバタバタしそうです。
ものによっては、ご購入希望の方とご相談してから修復を検討した方が良いものありますけどね(修復しない方が良いという選択肢もあり)。

何にしろ楽しみなイベントです

■日時
6月 9日(金)17−20時 *内覧会(青花会員および御招待者のみ)
6月10日(土)11−19時 *企画展「骨董と私」は13時より
6月11日(日)11−18時

■会場
①la kagu 2F soko 東京都新宿区矢来町67-2F ⇦当店はこちらにおります
②AYUMI GALLERY 東京都新宿区矢来町114
③AYUMI GALLERY CAVE 東京都新宿区矢来町114-B2
④セッションハウス・ガーデン 東京都新宿区矢来町158-2F
⑤セッションハウス・スタジオ 東京都新宿区矢来町158-B1
⑥工芸青花 東京都新宿区横寺町31-13 一水寮内

■入場料
1000円(出展者紹介・対談記事等掲載の小冊子付き)
・2日間共通+6会場共通(各会場の受付で御提示下さい)
・青花の会員は無料です(当日、会員証を御提示下さい)
・入場券は会場①−⑤の入口で10日の午前11時より販売します

詳しくは上記Facebookのリンク先か、こちらの青花の会骨董祭2017のページを御覧ください

連休中の営業予定

2017年4月27日

というわけです

よろしくお願いいたします

ほんとうに遊びに来てくださいね。遠くに行っても混雑ばかりですよ〜

連休の営業

2017年3月19日

明日の月曜日は定休日ですので、祝日ですがお休みです

よろしくお願いいたします

臨時休業のお知らせ

2017年3月10日

ミモザの日は過ぎてしまいましたね

3月12日の日曜日は所用によりお店の営業をお休みさせていただきます

勝手ながらよろしくお願いいたします