スワロウデイル・アンティークス

アンティーク家具、古道具全般、家具修復のスペシャリスト。お問い合わせはお気軽に

Blog

壁面の椅子

2017年8月25日

こんな風に座面を張りますという張りかけの状態をお見せするために準備した椅子なのですが、そのまま展示中です。
きっちり張り直すためには座面のベースを少々直さないといけないという事もあります。

ラッシュの張替えも自分のところの商品だけやっていましたが、少量でしたらお客様の持ち込みでも対応できますのでご相談ください。
使う材料は生のラッシュではなく、ツイステッドと言いまして、あらかじめ撚り合わせて製品化したものをイギリスから仕入れて使っています。
ですので、表面は通常の見た目と変わりありませんが、裏側は違って見えます。
と言いますのは、通常撚りをかけながら編む場合には裏面は捻らずストレートに持っていくやり方をするものなので見た目が少々異なります。
その他にもラッシュの太さとか細かいテクニックの違いがありまして、完全に同じようにはできませんので、ご承知ください。

この椅子は以前にもご紹介していてギャラリーにも載せてあります。(ギャラリーのページはこちらです
インスタグラムのコメント中にありますように、作られた村まで資料に載っていたという珍しい椅子です。

資料の名前をもう一度ここに書きますと。
Antique Collectors’ Club刊行 David Knell著 ’ENGLISH COUNTRY FURNITURE 1500-1900′
関連ページは305ページにあります

Antique Collectors’ Club の本はどれも重要な本が多く、うちにも何冊かあって常に参照しています
いつかゆっくり通読したいのですが、なかなか難しいですね。

臨時休業のお知らせ

2017年8月6日

Instagram投稿の通り、イベント参加のためお休みします

東京は世田谷代田で靴、バッグなどの修理をされているTaillisさんの主催するイベントです。

物を大切に使い続けることの意味を一緒に考える場となればと思います

当方は特に修復の実演などは行わない予定ですが、何世代にも渡って大事に使い込まれた椅子などの家具や古道具を、ドライフラワー工房 Rint-yさんの作品とともにコラボレーション形式で展示いたします。

『CAFE SHIMA』さん、今年9月に三宿にオープン準備中のカフェ『stand by SUNDAY』さんのおいしいコーヒーもお楽しみいただけます。

修復に興味のある方、靴の修理でお悩みの方、なんとなく興味を持たれた方、美味しいコーヒーが飲みたい方、どなたでもお気軽に遊びにいらしてください。入場無料です。

イベントの詳細はこちらをご覧ください

オークのテーブル

2017年7月13日

oak work table

とても味のあるテーブルです

お客様の要望により丸い輪ジミだけを目立たないように修復しました

全体的な木味を損なわないように非常に気を使いました

自分としては輪ジミも気にならなかったのですが、実際直してみるとこの方が見栄えが良いのは確かですね

売約済みです